上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--|スポンサー広告||TOP↑
    勉強っていつも楽しい物じゃありません。

    たまには面倒になり、ついついウトウトしてしまうことも人間なら誰しもあるはずです。

    眠気覚ましというとコーヒーや紅茶などのカフェインを含むものや、最近では栄養ドリンクや眠気覚まし用のガムとかもありますよね。

    でも・・・そんなものほとんど効きません。

    大体が気休めにしかなりません。

    勉強中どうしても眠い時、一番効果的な眠気覚ましは・・・

    寝ることです。

    眠くて眠くて仕方ない時、眠気覚ましをしながら勉強しても効率は下がる一方。

    それよりも思い切って短時間でもいいので寝ちゃったほうがはるかに効率が上がります。

    とはいえ長時間寝てしまっては行けません。

    寝るにしても目覚ましをかけて、時間を決めてキッチリ起きるように心がけましょう。

    それがキツイんだけどね。
    02/15|正しい勉強法とはコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック
    お薦め講座情報
    通信講座ならユーキャンの社労士講座が完成度・サポート制度共に圧倒的に優れています。


    通学なら自分の好みのスタイルに合わせられて割引制度も充実しているTACを推奨します。


    驚きの低価格でDVD講座を受講するならフォーサイト
    社会保険労務士
    最近の記事
    プロフィール

    Author:きよまる
    アラフォーでイクメンの会社員が2010年の社労士試験に合格しました。

    社会保険労務士に合格するには、間違った勉強方法を続けないことが重要です。
    合格率が9%を下回る難関資格ですが、努力が必ず報われる資格試験ですので諦めずに最後まで頑張りましょう。

    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。