上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--|スポンサー広告||TOP↑
    大抵の資格の学校には、社労士又は法律の学習は初めてという方向けの「総合コース」と、受験経験がありある程度の基礎がある方向けの「上級コース」が用意されていると思います。

    おそらく最初に受講される方は、皆さん初学者向けの「総合コース」から始めるはずです。

    当然、私も最初はこの「総合コース」を受講しました。

    それでも全くの初学者で当時学習時間もあまり取れなかった私は、講義が始まるとついていくので精一杯。たまに実力テストなんかを実施するんですが、成績はいつも下の方でした。

    初学者向けの「総合コース」でも皆さんこんなにレベルが高いんじゃ、「上級コース」の人たちはどれだけ凄いんだ?!

    合格率7%程度だから受かるのは「上級コース」の人たちと「総合コース」の上位の人たちくらいなんだろうな・・などとその当時はネガティブに捉えていたものでしたw

    ですが資格の学校の「上級コース」って、学習塾のように成績上位者だけが受講しているという訳ではありません。

    極端な話「上級コース」は、誰でもお金さえ払えば受講できるんですねw

    私もこちらの学習履歴にも書いた通り、大した成績じゃないのに受講してましたからw

    逆に言えば、何度か受験経験があったりかなり基礎力がある人が、初学者向けの「総合コース」を受講しているケースもあるようです。

    理由はよくわかりませんが、多分こんな感じ?!

    「既に基礎力はあるけど合格出来なかったので、もう一度しっかりと基礎から勉強し直したい!」

    「昨年はスケジュールの都合で独学or通信だったけど、今年は通学できるのでじっくりと総合コースを受講したい」

    ですので、初学者向けの「総合コース」で模試の成績とか実力テストの成績が抜群に良い方達は、この手のある程度基礎力があるのにあえて初学者向けのコースを受講している人達の割合が、かなり多いのではないでしょうか?!

    まぁ何が言いたいかと言うと、「他人の成績は全然気にする必要は無い!」という事ですね。

    特にこの時期の実力テストの成績なんて、全く気にかける必要は無いと思います。

    模擬試験の成績が「C」評価だろうが「D」評価だろうが、合格した人はいくらでもいますから。

    残り6ヶ月で合格を狙うのなら実績のある真島先生の講義がお薦めです。




    社労士試験フルスロットル講座2012版

    ↓↓クリックすれば合格できる・・ってんな事ありませんが応援お願いします^^
    人気blogランキング
    03/14|正しい勉強法とはコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    この記事にコメント
    名前:
    コメントタイトル:
    メールアドレス:
    URL:
    コメント:

    パスワード:
    管理人だけに表示:
    管理者にだけ表示を許可
    この記事にトラックバック
    お薦め講座情報
    通信講座ならユーキャンの社労士講座が完成度・サポート制度共に圧倒的に優れています。


    通学なら自分の好みのスタイルに合わせられて割引制度も充実しているTACを推奨します。


    驚きの低価格でDVD講座を受講するならフォーサイト
    社会保険労務士
    最近の記事
    プロフィール

    きよまる

    Author:きよまる
    アラフォーでイクメンの会社員が2010年の社労士試験に合格しました。

    社会保険労務士に合格するには、間違った勉強方法を続けないことが重要です。
    合格率が9%を下回る難関資格ですが、努力が必ず報われる資格試験ですので諦めずに最後まで頑張りましょう。

    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。