上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--|スポンサー広告||TOP↑
    講師の中には「毎日少しでもいいから勉強を続けるように!」という講師と、「全く何もしない日を作ることも大事」という講師がいるようですが、実際どちらがいいのでしょうか?

    もちろん自分にあった勉強方法が一番なので、何が正しいなんて答えはありませんが、自分なりの見解を述べていきます。

    私としては前者の

    「毎日少しでもいいから勉強を続けるように!」

    を推奨します。

    社労士試験は、8月ですので別に1月の今の時期から焦って勉強する必要はありません。

    ですが、特に仕事をしながら勉強をしている人にとって最も大事なことは・・・

    直前まで集中力を切らさない事なんです。

    仕事をして、帰ってきてからさらに勉強するのって簡単な事ではありません。

    睡眠の誘惑や遊びの誘惑など、いろんな誘惑を断ち切らないと決して勉強なんて続かないものなのです。

    ですので、過去問1問でもいいので少しずつでも続けて行かないと、集中力がそこからスパッと断ち切られてしまうケースもあるのです。

    今日は疲れてるから1日くらいいいだろ・・・

    をしてしまうと、翌日も無勉強が続き、またその翌日も・・・

    これじゃヤバいと気付き久しぶりにテキストを開くと、やる気が全然出てこない。

    という悪いスパイラルに入ってしまうかもしれません。

    今はペースを上げていく時期ではありませんので、ゆったりでもかまいません。

    毎日少しずつ目標に向かってブロックを積み上げて行きましょう。

    ↓↓クリックすれば合格できる・・ってんな事ありませんが応援お願いします^^
    人気blogランキング



    スポンサーサイト
    01/14|正しい勉強法とはコメント(2)トラックバック(0)TOP↑
    本年もよろしくお願いいたします。

    このところ本職が激務だったため更新が滞ってしまい申し訳ありません。

    今後は時間を見て少しずつですが更新していくようにしていきます。

    さて真夏の社労士試験まではまだかなり時間がありますが、正月気分からはそろそろ脱却したいところです。

    ココからは少しずつでもいいのでとにかく毎日勉強を続けることが大事になってきます。

    過去問1問でもかまいませんのでコツコツと続けていきましょう。
    01/04|日記やニュースコメント(1)トラックバック(0)TOP↑
    お薦め講座情報
    通信講座ならユーキャンの社労士講座が完成度・サポート制度共に圧倒的に優れています。


    通学なら自分の好みのスタイルに合わせられて割引制度も充実しているTACを推奨します。


    驚きの低価格でDVD講座を受講するならフォーサイト
    社会保険労務士
    最近の記事
    プロフィール

    Author:きよまる
    アラフォーでイクメンの会社員が2010年の社労士試験に合格しました。

    社会保険労務士に合格するには、間違った勉強方法を続けないことが重要です。
    合格率が9%を下回る難関資格ですが、努力が必ず報われる資格試験ですので諦めずに最後まで頑張りましょう。

    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。