上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--|スポンサー広告||TOP↑
    堀江貴文氏(以下ホリエモン)の上告が棄却され、これで2年6月の実刑がほぼ確定した形となってしまいました。

    私としてはとても残念な結果だと思います。

    2008年8月法定での争いが一段落した頃、ホリエモンはブログを開設し再びメディアに現れ始めた。

    ブログでのアフィリエイトから活動を始め、怒涛のような書籍発行、その後起業コンサルやメルマガ発行などで瞬く間に個人で年商1億超えを軽く達成してしまった。

    ブログ開設からたった2年半でそこまでの実績を上げられるホリエモンの能力は、凄まじいとしか言いようが無いと思います。

    そんな彼の実績や手法から刺激を受け、起業した人もいるでしょうし収入を上げる事に成功した人も多いんじゃないでしょうか?

    Twitterでも70万人超という驚異的な数のフォロワーを抱えています。

    これだけ影響力のある、そして能力のある人材を実刑にしてしまっていいのでしょうか?

    刑務所で普通に模範的な生活を送り、再犯の恐れが無いとなれば、刑期の3分の2を過ぎた頃仮釈放される可能性はかなり高いと思いますが、彼を2年6月も塀の中に閉じ込めてしまう事は、日本にとって大きな損失だと思います。


    スポンサーサイト
    04/26|日記やニュースコメント(0)トラックバック(1)TOP↑
    社労士受験生に夏はありません!


    そんな事は百も承知だと思いますが、ゴールデンウィークは最後に息抜き出来る時間かもしれません。


    5月の2日と6日にに休みを取れる方なら夢の10連休となります。


    ですのでもし自分の家族をお持ちの方であれば最後の家族サービスをしてあげてもイイですよね。


    今年は節電に気を使わなければいけませんが、関西エリアであれば何の問題もありませんし、東京ディズニーシーも再開するようですので楽しむ場所はいろいろとあります!


    ただ!この時期に全く勉強しない日を作ってはいけません!!


    正月頃であればまだまる1日何もしない日を作ってもいいかもしれませんが、勝負時を前にした大事な5月の時期に無勉強デーを作ってしまうと、せっかく法律モードになってきた頭がリセットされてしまいます。


    昼から出かけるのであれば朝早起きして1時間程度勉強してもいいですし、旅行に行くのであれば簡単な問題集などを持っていくようにしましょう!

    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座
    04/25|社会保険労務士コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    宅建に受かるくらいでなければ社労士には受からない!と思っている方もいるようですが・・・

    宅建と社労士は全く別の試験ですし関連性も無いので全く関係ありません。

    それ以外にも衛生管理者に受からないと社労士は受からないとか、年金アドバイザーに受からないとダメだとかいろんな情報がありますが・・・

    あくまでも社労士試験は社労士試験。

    社労士の受験資格がある人ならば他の試験に受かる必要は全くありません。

    社労士に受かりたいからとりあえず年金アド3級とか考えている人がいたら・・・

    そんな無駄な事はせえずいきなり社労士の勉強をして下さい!!

    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座
    04/22|社会保険労務士コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
    政権交代で民主党の目玉政策となっていた子ども手当ですが、今年の10月で廃止の見込みのようです。


    子供がいる家庭には残念な知らせかもしれませんが、そもそも財源が無く復興支援の為の資金に充てるのであればむしろ3月イッパイで廃止にすべきだったかもしれませんね。


    とはいえ社労士試験の受験生にとって迷惑なのは、この子ども手当も一応試験範囲に含まれる事。


    そもそも時限立法ですし、今年の10月で廃止の予定であれば、大きな問題として取り上げるというのは考え難いですが、昨日も言いましたが完全に無視するのは危険です。


    概要や金額などは直前でもいいので目を通しておく必要はあるかもしれません。

    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座
    04/14|社会保険労務士コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    ブログランキングに参加されているプレスマン様の記事に、面白い内容がありましたので引用させていただきます。


    プレスマン様は独学で合格されたそうですが、勉強方法や考え方などかなり参考になりますので、今年受験される方(特に独学の方)は是非プレスマン様のブログをご覧になってみて下さい。


    本試験でやってはいけないこと

    ①択一式の試験時間中にトイレに行く。

    ②携帯電話を持ってくる。
     
    ③試験中に飲み物を飲む。



    の3点だそうですが・・・私全部やっちゃってましたorz


    確かに②の携帯電話ですが、私の見立てでは9割以上の人が持ち込んでいたように感じます。


    今年は話題になった京大のカンニング事件の影響もあって監視も厳しくなるでしょうし、もし試験中に携帯が鳴ってしまったら失格になるとの事ですので持ち込まない方がいいでしょう。


    ③の試験中に飲み物を飲む行為ですが、これも必要無いと思います。


    試験会場は真夏とは言え冷房が効いてますので、どうしても喉が渇いて仕方ないということもありません。


    今年は節電の影響で冷房温度も上がってるとは思いますが、暑くてたまらないということは無いと思われます。


    ①のトイレも確かにお昼の飲み物等を気をつければ、3時間程度は行く必要はないと思います。


    ただどうしてもトイレに行きたくなり、我慢して集中力が乱れるのであれば、そこはせっかくの権利なので有効に利用しましょう。

    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座


    04/12|社会保険労務士コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    平成23年度社会保険労務士試験の概要が4月8日の官報に公示されました。


    試験日は8月28日(日)で、試験内容は選択式8問、択一式70問と例年どおりになりました。


    結局今年も噂になっている記述式の導入や民法・憲法などの追加はありませんでしたね。


    まぁ今年は東日本大震災がありましたので、社労士試験を改定している場合じゃないでしょうから。


    ということでいつも通りの試験になりました!!


    相手がわかった以上、やることは一つ試験日に向けてひたすら勉強するのみです!!


    8月28日の試験まであと130日程度。


    コップ半分の水でも書きましたが、残りの日数をどのように考えるべきか?が、勉強の効率を左右します。


    残り130日しか無くなっちゃった・・・


    でわなく!!


    まだ残り130日も残っていると考えてポジティブに捕らえて学習を進めて行きましょう!!


    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座


    04/11|社会保険労務士コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    ちょっと大胆なタイトルにしてしまいましたが、皆様は勉強中にどのように休憩を入れてますでしょうか?


    例えば3時間勉強する場合、1時間30分で一回休憩を入れてその後再開する。


    という方もいるでしょうし1時間ごとに休む人もいるでしょう。


    ですが、時間を決めて定期的に休憩を入れるのはあまりお薦めしません。


    人間が集中力を保てるのはせいぜい90分くらいだ!なんて話もありますし、実際に大学の授業や資格学校の授業は90分刻みのところが多いようです。


    でも私の経験上、時間を決めて休んでしまうと効率が悪くなってしまいます。


    というのも、実際勉強してみればわかると思いますが、日によって集中力を持続出来る時間ってムラがあるものです。


    勉強開始から30分もすれば集中力が切れてしまうこともあれば、気がついたら3時間近く集中していたなんて事もあったりします。


    ですので集中している時に無理やり休憩を入れるよりも、やれる時に一気にやっておく方が効率が良い気がします。


    休憩を入れてからまた集中力をMAXまで持っていくほうが大変ですから。。


    合格したいのなら独学は止めましょう!5月からの学習でも合格へ導く短期集中講座
    04/07|正しい勉強法とはコメント(0)トラックバック(1)TOP↑
    さぁ4月になりました。


    3月は信じられないような天災が起こりましたが、被災地以外は徐々に平常を取り戻しつつあるようです。


    まだしばらく計画停電も続くようですが、もうここからは四の五の言ってられません。


    やるか!やらないか!


    当日の合否を分けるのはただそれだけです。


    ですので本気で合格を目指すのであればやるしかないでしょう。


    さて、4月からの勉強方法ですが、この時期に過去問題を一通り終わらせておく事をお薦めします。


    各資格学校も5月の終わりから6~7月にかけて問題演習が始まりますが、その時期に過去問対策を並行していたり、ましてや過去問を後回しにしているとかなりキツいスケジュールになってきます。


    過去問をしっかりやり込んでおけば、ここ数年の本試験の傾向が見えてきますので、力を入れて学習するポイントも見えてきます。


    なので理想とすれば、5月イッパイまでには過去5年程度の問題を全科目回しておきましょう。


    04/01|正しい勉強法とはコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
    お薦め講座情報
    通信講座ならユーキャンの社労士講座が完成度・サポート制度共に圧倒的に優れています。


    通学なら自分の好みのスタイルに合わせられて割引制度も充実しているTACを推奨します。


    驚きの低価格でDVD講座を受講するならフォーサイト
    社会保険労務士
    最近の記事
    プロフィール

    Author:きよまる
    アラフォーでイクメンの会社員が2010年の社労士試験に合格しました。

    社会保険労務士に合格するには、間違った勉強方法を続けないことが重要です。
    合格率が9%を下回る難関資格ですが、努力が必ず報われる資格試験ですので諦めずに最後まで頑張りましょう。

    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。