上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    --/--|スポンサー広告||TOP↑
    個人の不動産所得の計算に関する次の記述のうち、正しいものはどれか。

    アパートとその敷地に係る固定資産税は、不動産所得の必要経費に算入
    する。


    これが正しいので、正解です。


    不動産所得とは、収入金額から必要経費を差し引いた額です。
    必要経費には、管理費や借入金の利子などがありますが、税金としては
    固定資産税、都市計画税、事業税、印紙税、不動産取得税、登録免許税
    などがあります。

    スポンサーサイト
    02/07|FP3級コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
    不動産の取得に係る税金に関する次の記述のうち、誤っている
    ものはどれか。

    一定の要件を満たす住宅の敷地を取得し、所有権移転登記をする
    場合の登録免許税について、住宅用地の特例として軽減税率の適
    用を受けることができる。


    これが不適切ですので、正解です。

    所有権移転登記をする場合の登録免許税は、一定の要件を満たす
    住宅に関しては軽減税率の適用を受けられますが、敷地(土地)
    に関しては適用されません。
    02/06|FP3級コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
    建築基準法における都市計画区域内および準都市計画区域内の規制
    に関する次の記述のうち、最も不適切なものはどれか。

    建築物の敷地が2以上の用途地域にわたる場合は、その敷地の全部
    について用途制限の厳しい用途地域の用途制限が適用される。

    これが不適切ですので、正解です。

    建築物の敷地が複数の用途地域にまたがる場合、敷地の過半の属する
    地域の用途規制が適用される事になります。
    02/05|FP3級コメント(1)トラックバック(0)TOP↑
    お薦め講座情報
    通信講座ならユーキャンの社労士講座が完成度・サポート制度共に圧倒的に優れています。


    通学なら自分の好みのスタイルに合わせられて割引制度も充実しているTACを推奨します。


    驚きの低価格でDVD講座を受講するならフォーサイト
    社会保険労務士
    最近の記事
    プロフィール

    きよまる

    Author:きよまる
    アラフォーでイクメンの会社員が2010年の社労士試験に合格しました。

    社会保険労務士に合格するには、間違った勉強方法を続けないことが重要です。
    合格率が9%を下回る難関資格ですが、努力が必ず報われる資格試験ですので諦めずに最後まで頑張りましょう。

    カテゴリー
    月別アーカイブ
    最近のコメント
    最近のトラックバック
    ブロとも申請フォーム
    ブログ内検索
    リンク
    RSSフィード
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。